新着情報

12月3日 ユニセフ祈りのツリーPROJECT

震災後、初めて迎えるクリスマスに、被災地の子どもたちに笑顔を届けたい。
そんな想いのもとに、様々な分野のデザイナーや美大生が、企業や大学の垣根を越えて集結して始まった「ユニセフ 祈りのツリー project」。
震災により被害を受けた宮城県気仙沼市の飲食店が復興を目指し11月26日にオープンした『復興屋台村  気仙沼横丁』に、復興のシンボルとなる8mの「祈りのビッグツリー」が登場します。

「祈りのビッグツリー」は、プロのデザイナーや美大生2000人、そして子どもたちが、被災地への祈りを込めて製作したオーナメントが飾られた特別なツリーです。
11月には東京都内5会場(銀座三越、松屋銀座、資生堂ザ・ギンザ、ルミネ有楽町、有楽町ロフト)、仙台2会場(仙台三越、仙台ロフト)に登場。オーナメントを製作した方、ビッグツリーをご覧になった方々の想いをのせ、12月3日、気仙沼に漁師街ならではの「祈りのビッグツリー」が登場します。

【開催日時】
12月3日(土) 10:00~ (メディア受付 9:30~)

【展示期間】
12月3日~12月25日(日)

【開催場所】
復興屋台村 気仙沼横町 イベント広場

【当日のプログラム】
[10:00~11:30] オーナメント制作

  • 気仙沼の子どもたちが「祈りのビッグツリー」に飾るオーナメントを作成

[11:00~] 祈りのビッグツリー設置作業

  • 復興への祈りと「あの日を忘れない・・・」という再建の誓いを込め、気仙沼を襲った津波の高さに作られた“きずなの塔”に、漁網とオーナメントを飾り付け、会場にお集まりの方々と一緒にツリーを作り上げます。

[14:00] 祈りのビッグツリー 完成
[16:30~] イルミネーション 点灯式

皆様のお越しをお待ちしております。


Category: お知らせ |
«
»